2010年08月29日

最高にエキゾな空間いかが?

Bar MUSZE Presents 「夏の終わりのエキゾな夜」

Bar MUSZEでお馴染みの素晴らしいパーカッショニスト山北健一♪

今年も定期的にBar MUSZEにて強烈なパフォーマンスで皆を魅了し続けております!

ここ最近はワンマンLIVEでしたが、今回は久しぶりにイベントとして開催♪

対バンお迎えしたのは、視覚でも聴覚でも衝撃を与えてくれる素晴らしいギタリストEXPE YOSHITAKE率いるINVISIBLE DULO!

DUOではなく、DULOでの登場♪

メンバーはEXPE(SPACE GUITAR),NISHI(SYNTHESIZER),WATANABE(DRUMS),SIMPD(VISUAL MOVIE)の4人!

この二組の組み合わせ、夏の終わりを感じ始めるこの時期に、最高にエキゾな空間で心地好くなって下さ〜い♪



「夏の終わりのエキゾな夜」
829omote.jpg


LIVE YAMAKITA KEN-I-CHI , INVISIBLE DULO

2010.08.29(sun) open19:30~24:00 LIVE START 20:30~

EVENT CHARGE adv,2.800yen/ door.3,300yen (別途ドリンク代)


[YAMAKITA KEN-I-CHI PROFILE]
1968年生まれ。
85年、キング・サニー・アデのライブに足を運んだのをきっかけにパーカッショニストになることを決意。
86年、川瀬ドラムスクールに入門。
88年、単身ニューヨークに渡りラテン音楽のルーツやリズムについて学ぶ。
90年頃より精力的にバンドやセッションに参加しパーカッショニストとしてのキャリアをスタートさせる。
日野皓正、NORA、山下洋輔、坂田明、OBATALA、菊池成孔、川嶋哲郎、朝崎郁恵、Asa-Festoon、cocco、ヨシダダイキチ、ボアダムス、サイコババ 、他多数。

98年よりソロライブ開始。
2001年1stアルバム『Compound』
2003年2ndアルバム『Talking Dorum』
2005年3rdアルバム『Abanico』
2006年ライブドキュメント『Another Dance』
2008年4thアルバム『Blue Moment』をリリース。

プロの技術とアマチュアの心をもつ山北健一のライブは、さらなる進化を遂げ日本中を駆け巡る。

http://www.matamrecords.com/index.php



[INVISIBLE DULO PROFILE]
'90年代に黒人ミュージシャンと共にFUNKバンドで活動するバックボーンを持つ大阪出身の独創的ギタリスト。
多量のコンパクトエフェクターを使用し、音響加工をしながら演奏する独自のスペースギタースタイルを確立。
その個性的な演奏スタイルは、クラブDJの様な流れるようなストーリー性、P-FUNKやELECTRO TECHNOに通じる独特なFUNKサウンド、BRIAN ENOやブラジル音楽から影響を受けたというサウンドアーティスト的な感性と独特な浮遊感、時にはギターを打楽器の様に演奏しHOUSE MUSICを即興的に創り、また時には無機質な音響サウンドからエモーショナルなギターソロまで、目を閉じるとまるで未来の宇宙映画を観るような感覚に陥ると評価されている。
画家や映像アーティストとのコラボレーション、映画音楽への楽曲提供や美術館でのサウンドインスタレーション展、数多くの現代音楽家、即興音楽家、ジャズ、テクノ、ヒップホップ、ワールドミュージックの音楽家らとのボーダーレスなコラボレーション、アンダーグラウンドCLUB MUSICシーンでは演奏の他にもユニークな選曲をするDJとしても高く評価されるなど、その多岐に渡る活動で観るたびに変化し続けている。

http://www.nuexpe.com/



TOTAL INFO
06-6282-0396
大阪市中央区東心斎橋1-20-16 長堀中央ビルB1F
http://barmusze.com



皆さん、お待ちしてますよ〜!!!






posted by DJ JUNIA at 02:04| Bar MUSZE LIVE&EVENT情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。